スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きと哀しみの2end。

150902_1.jpg 150902_7.jpg
あ、、、並べて貼ってみたら大きさが違う、、、orz

請願証書来る! よかったあ。残り僅かになってて心細かったのよねえ。
ってな話をクラチャでしてた直後のことでした。
残り僅かな請願証書を使い果たす勢いで死にまくりました。
場所はハイネのフィールドです。
サブキャラとかじゃないです。メインナイトです。
自殺じゃないです。ネタでもないです。
全裸とかでもないです。
「それでなんで死ぬの?」って。。。本人が一番知りたい(´Д⊂

二度あることは三度あるというので、その後はおとなしくアジトに引き篭もって過ごしました。
ドロップ二倍キター!さあ狩りするどー!と張り切った昨日の出来事でした。
驚きと哀しみのハイネフィールド。

まあ、その話は暗くなるからこっち置いといて。
ハイネといえばその昔、クラハンでよく訪れた場所でした。
昔も昔、リネージュを始めたばかりの頃ですね。
12~13年前かな?
当時は未変身がふつうでしたが、ハイネは未変身で行くとモンスター達に囲まれて死ねる!ってことで、みんな変身していました。
骨とかライカンとかオークスカウトとかで群れをなして繰り出したものです。
ごっついナイトさんがいればその人だけ未変身で餌になってモンスを集め、その周囲からぺちぺちと叩いては倒していくパターン。
広場でべちゃべちゃとだべりながら、ごっついナイトさんが戻ってくるのを待っている時間が楽しかったw

クラハン終了後はハイネの武器屋と道具屋の前の広場で分配するのが恒例になっていました。
で、分配後はそこでまたまたべちゃべちゃとおしゃべりタイムに突入するわけですが、いつも話題になったのがあの椅子に座りたい!ってこと。
150902_3.jpg
この椅子ね。
座れそうで座れない苛立ちの椅子。

そうそう、苛立ちといえばワニ島渡りもたいそう苛立ちました。
当時、マステレを覚えているWIZさんがいなかったのかな?
「連れていってもらう」という発想が誰にもなくて、風車のあたりの突き出た場所からひたすらランテレを繰り返して幸運を待っていました。
すでにブックマークしているクラン員も、そばで「がんばれ!やればできる!できる子だ!」ってな応援を繰り返すのみw
ランテレスクを何百枚も消費しては涙にくれていたものです。

行きたいのに行けない!って場所はいくつもありました。
かすかな記憶の玉とかいうのが出て、そういう「行けない場所」もいくつか簡単に行けるようになってしまいましたけどねえ。
150902_4.jpg
ここもその一つ。
じつはここ、だーりんと二人で何度も何度もチャレンジしていた場所なのです。
結局行けなかったんですけどね。
かすかな記憶玉でここに行けると気づいたときは、嬉しいよりもなんだか侘びしかった記憶があります。
密かな思い出の場所だったのにぃぃ(´Д⊂

そんな行けないはずの場所に立っている人を見ると驚きと羨ましさを覚えます。
逆に、そこに行けたときはちょっとした優越感に浸れますw
ハイネ宿のカウンターの内側に立って驚かせようとしたこともありましたねえ。

なんでこんな話を長々としているかというとですね。
ある日突然・・・
150902_5.jpg
あんなとこに立っている人を見つけたからです!
え? どっから入るんだ?って周囲をウロウロしてみましたが、どこからも入れません。
なんと、ランテレを2千回ほど繰り返して到着したらしいです。
根性あるわーーーwww

なに売ってるのー? あくせさりー?
と、ウインドーショッピングしようとしたら
150902_6.jpg
ぼったくり商店でした。orz

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Satisfaction血盟

レイド・攻城戦・ボス狩りなど、Lineageの様々なコンテンツを楽しむための「ぐったり系」血盟。
新規メンバー募集中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
AccessCounter
管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。